VS狂乱不倫妻日記11 これまで揃えた証拠を整理してみる

元妻の不倫が発覚してから約2カ月が経ちました。

 

 

今まで生きて来た中で、ここまでの地獄は無かったのですが、それでもあっという間に時間が過ぎていきました。

 

 

 

不倫されたショックで自殺を決意して、それでも何とか思い留まり、元妻の不倫の証拠を押さえて、慰謝料請求をして離婚してやろうと思い、行動を起こして来ました。

 

その中で手に入れた元妻と間男の不倫の証拠は、

 

元妻と間男のLINEのやり取りの画像(写真)

 

元妻のスマホのブラウザの捜索履歴(写真)

 

元妻と間男が会っている時の音声(性行為時の音声付)

 

 

これらが揃っています。

 

 

 

LINEのやり取りの画像も、明らかに不倫を匂わせるものがいくつもありますし、録音音声も性行為の最中であろうものも複数回分集まっているので、ある程度不倫の証拠が揃っているとも言えます。

 

 

しかし、実際に元妻に不倫を問いただすには、どこまで通用するのか不安な部分もありますし、自分が第一の元妻の性格から予想されるのは、自分の不倫はそっちのけでこちらが元妻のスマホを盗み見たり、車や鞄にボイスレコーダーを設置した事を、プライバシーの侵害として徹底的に責めてくる事です。

 

 

通常であれば、不倫と言う不法行為の前ではプライバシーの侵害の当たる行為はやむを得ないと言われてはいますが、こちらの弱みに対して声を大にして責めてくる自己中心さが、不倫をする人間と言うよりも元妻にはあります。

 

 

当時はこちらも知識がない中で、調べながら不倫の証拠を集めていた上に、元妻にぐうの音も言わせない程の証拠が欲しいと思っていました。

 

 

 

 

※ちなみに離婚調停時に依頼した弁護士によると、弁護士に依頼して上記の証拠があれば(内容にもよりますが)大体の場合は不倫を認めるそうです。

元妻の場合は、予想通りその大体の場合にも入りませんでしたが・・・・・・。

 

 

 

なので更なる不倫の証拠として、

 

元妻と間男の不倫中の証拠写真

 

を手に入れたいと考える様になりました。

 

 

 

当然、自分ではそんな写真は撮影出来ないので、自然に頭に浮かんでくるのが、

 

探偵業者に依頼する

 

という事です。

 

 

 

しかし調べる限りでは、探偵に依頼すると非常に高額な料金が掛かります。

 

お金を捻出出来ない事も無いかもしれませんが、貯金を使い切ってしまうかもしれません。

 

 

これまで自力で集めた不倫の証拠で戦うか、高いお金を払って更に強力な証拠を手に入れるか迷います。

 

 

 

実際ここをどうするかは、本気で迷いました。

 

探偵に依頼して証拠を手に入れれば、元妻に絶対に不倫を認めさせる事が出来ると思いますが、それはあくまでもその探偵業者が間違いの無いところだった場合です。

 

 

探偵業者をネットで調べると、結構な数が存在するので、当然、詐欺まがいの業者もあるはずです。

 

 

高いお金を払って騙されましたでは、泣きっ面に蜂どころではありません。

 

むしろここが、探偵業者への依頼を迷う一番の理由ではないでしょうか?

 

 

 

不倫された上に、お金をだまし取られたのでは、これ以上惨めな事はありません。

 

考えた末に、面会した後で依頼を決める事が可能な業者をいくつか直接話を聞いてみる事にしました。

 

 

今は依頼の前に直接会って話を聞いてから決められる探偵業者が多い様です。

 

 

何もかもが普段であれば、人生の中で経験ので、非常に緊張する事ばかりです。

 

 

 

探偵業者と直接会うのも緊張しますが、行動を起こさないと前に進まないのでここは勇気を出す事にします。

 

 

 

ちなみにいつの間にか、元妻のLINEの間男の名前が女の名前になっていました(笑)。

 

 

 

        ⇓        

 

 

 

一応警戒しているつもりなのかもしれません。

 

しかも下の写真は、お互い仕事中のLINEです。

 

そして同じ職場です・・・。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
妻と間男への制裁を確実に与えよう!!
管理人プロフィール

管理人:ジュン

妻にW不倫されても、前向きに、負けずに生きていく方法を探しながら頑張っています。
不倫された際にするべき事、私自身が不倫された時の体験談を書いていきます。
負けずに生きていきましょう!!

カテゴリー
コメント

    ページの先頭へ

    不倫 サレ夫 慰謝料請求 不倫調査 離婚調停 不倫裁判